【英語表現・例文】ハロウィンで使える英語のメッセージ・フレーズまとめ

 こんにちは( ´͈ ᗨ `͈ )ノくるみ@tabijyoshi_comです

 日本の今年のハロウィンは東京の渋谷・原宿・六本木、大阪の難波などで若者の仮装が盛り上がったそうですね。アメリカ人のツレが日本のハロウィンの様子のCBSネット記事を見せてくれました。ニューヨークよりも本格的で盛り上がってる感じでびっくりしました。

 今回は、遅ればせながらハロウィンで使う英語表現をご紹介します。来年のハロウィンの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ハロウィンの日のあいさつ

Happy Halloween!

 良いハロウィンを!

Trick or treat!

 お菓子くれなきゃいたずらするぞ!

Have  a spooky Halloween night!

 不気味なハロウィンの夜を!

 “spooky”は「(幽霊のような)不気味な」ことを意味します。ハロウィンでよく使われる表現です。お化け屋敷に行った際やホラー映画を見た時等に使えます。

Have fun with Halloween night!

 ハロウィンの夜を楽しんでね!

  ”Have fun with〜“の表現は、仕事に行くのを見送るとき、休暇や週末前、旅行に行くのを見送る時等ものすごく良く使います

 余談ですが、オーストラリアでワーホリをしていた時、仕事に行く際に、”Have fun with work!”とルームメイト言われたのが凄く新鮮でした。日本人なら「楽しんで」ではなくて、「頑張って」ですよね。言葉にその国々の考え方が現れるものですね。

仮装する時に使う表現

What costume are you going to wear on this Halloween ?

 今年のハロウィンは何の衣装を着るの?

What will you be on Halloween?

 ハロウィンには何になるの?

I’ll be a sexy cat this year.

 今年はセクシーキャットになる!

 ちなみに、『セックス・アンド・ザ・シティ〔ザ・ムービー〕』では、息子の保育園の仮装パーティに出席しなきゃいけないミランダ・ホップス(シンシア・ニクソン)がキャリー・ブラッドショー(サラ・ジェシカ・パーカー)に対し、「ママの選択肢は2つしかないわ。”Sexy Cat or Witch.”(セクシーキャットか魔女。)」というセリフがあります。

How do I look?

  (仮装して)どう?

 ハロウィン以外の日常でもよく使う表現です。髪を切ったり、新しい服を買った際に、「どう思う?」と彼氏、旦那様、友達に聞く時等に使ってみて下さい❤︎

You look great!

 (仮装を見て)とっても良いよ!

 これも、ハロウィン以外の日常でもよく使う表現です。彼女や好きな人が髪を切ったり、新しい服だった際に行ってみて下さい。”great”を”nice” beautiful” gorgeous” “cool” 等に変えて使うことができます。

スポンサーリンク

仮装で怖かった時に使う表現

It’s spooky!
 不気味だよ!

It’s creepy!
 気味が悪い!
 “creepy”は「(身の毛のよだつような、ゾクゾクする様な)気味が悪い」という意味です。日本語で言う「きもい」みたいな感じで、虫や人の行動・考え等、広く使われます。

You scared me!

 怖がらせないでよ!

 ハロウィンに限らず、よく使います。何か心配をかける様なことをされた時等も言います。

I’m scared to death!

 怖くて死ぬかと思った!

まとめ

 普段に応用できる表現もかなりあったので、ハロウィンに限らず参考にしてみて下さいねまた、思いついた表現があれば随時更新しますね。

 ご精読ありがとうございました( *´꒳`*)੭⁾⁾

スポンサーリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る