【海外旅行準備】英語でタクシードライバーと値段交渉!交渉の流れと英語例文・表現

 こんにちは。くるみ@tabijyoshi_comです。

 日本人には難易度の高い海外のタクシーでの値段交渉。今回は、タクシーで値段交渉する際の流れと英語表現を説明したいと思います。

スポンサーリンク

シュミレーション

 女子2人でウブドで市内から少し離れたサンギンガンエリアのスパ「イェスパ」に行く設定でシュミレーションをしてみたいと思います。

(1)Hi. We’d like to go to here.(地図と住所を見せつつ、ここに行きたいのですが)

Okay, okay

(2)How much does it cost?(いくらですか?)

Rp 50,000

(3)It’s too expensive. How about Rp 20,000?(高すぎ、2万ルピーでどうですか?)

Rp 25,000

(4)Is that for all of us?(全員分?)

Yes, yes!

(5)Okay, we’ll take it.(分かりました、乗ります。)

(1)行き先を告げる

 まず、行き先を告げましょう。日本のタクシードライバーさんと違って、有名ホテルを告げても行き方を知らないということも少なくないです。なるべく住所と地図を見せるようにしましょう。

(2)値段を聞く

 海外初心者の方だと、値段交渉をしないままタクシーに乗せられてしまい、後で高額請求をされるということがよくあります。必ず値段を聞きましょう

(3)値切る

 ほぼ確実に、相場よりも遥かに高く言ってきます。私は、とりあえず相場より少し下の値段を言い返します2、3回繰り返すと相場あたりの値段になるはずです。相場は事前にググっておいたり、ホテルのフロントで聞いておきましょう。

 ホテルで相場を聞く際は、

 How much dose it cost to get to here?(ここまでいくらですか?)

と聞けば、教えてくれます。

(4)全員分かどうか確認する

 友達などと一緒にいる時は、タクシーの料金が全員分かどうか必ず確認しましょう。後になって一人ずつの料金だと言ってくるのはよくある手です。

スポンサーリンク

値段を下げなかったら

 話が上手くまとまらなかったら、

Sorry, I’ll take another taxi.(すみませんが、別のタクシーに乗ります。)

と行って去りましょう。観光地だと足下を見られて、向こうもぼったくってこようとするので、多少強気で行った方が良いと思います。

まとめ

 タクシーに乗る際の注意点については、こちらの記事をどうぞ。

海外旅行でタクシートラブルを避けるための安全対策マニュアル(アジア・アメリカ・ヨーロッパ)
  by セックス・アンド・ザ・シティ2 [ザ・ムービー]  こんにちは( ´͈ ᗨ `͈ )ノ♥女一人で海外をプラプラしているくるみ@tabijyoshi_comです! 海外でタ...

 タクシーに乗る際のその他の英語表現・例文についてはこちら。

タクシーで使う英語例文・表現
 こんにちは。くるみ@tabijyoshi_comです。  前回は、海外旅行でタクシーに乗る際の注意点をご紹介しました。  今回は、海外旅行でタクシーに乗る際に使う英語表現...

 最初はドキドキしますが、堂々と交渉してみて下さい。初めて来たと思われると、さらにぼったくろうとしてくるので、注意して下さいね。

スポンサーリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る