通話・通信料が年2000円!海外滞在・世界一周におすすめIP-PhoneとChatSim(海外・日本滞在含む)

 こんにちは。くるみ@tabijyoshi_comです。

 くるみの携帯電話の通話・通信料金は、海外滞在・日本滞在通して年間2000円です。激安でしょ。

 今回はくるみの携帯電話料金が激安な秘密を公開します。海外に行かない人も節約したい方は参考にしてみてください。

くるみの携帯電話の通話料金:約700円

(1)FUSION IP-Phoneで携帯電話番号を取得

 くるみは、ほとんど日本にいません。なので、docomo・softbank・auといった携帯電話通信会社とは契約していません。というか、全社2年契約で、途中解約は違約金が取られるので事実上契約できません(こんなの日本だけですよ怒)。

 なので、こちらのFUSION IP-Phoneを使っています。

スマホの通話料をトコトン安くする | FUSION IP-Phone SMART
http://ip-phone-smart.jp/

 050ナンバーですが、携帯電話番号も取得できます。月額基本料金・初期費用0円。かかる費用は通話料金8円/30秒のみです。しかも国内外問わず同料金で使えます。留守番電話サービスも無料なので大変便利です。基本料金とか何もかからないので、海外旅行に行く時などでも番号を作っておくと便利ですよ。

 くるみは、ほぼ受信専用で使っています。海外でも日本でも電話を受け取れるので大変助かってます。年間300円分くらいの支払いでした。

(2)Skype電話でで電話をかける

Skype | お友達やご家族への無料通話
http://www.skype.com/ja/

 こちらから電話をかける時は、skypeを使ってます。skypeクレジットをチャージしておけば、国内外の固定電話・携帯電話に電話をかけることができます。FUSION IP-Phoneよりも安いので、電話をかける時はこちらを使っています。日米間の通話の場合、2.26円/分です。

 去年は約400円分のクレジットを使いました。

(3)長電話はLINEの無料電話

コミュニケーションアプリ LINE(ライン)
http://line.me/ja/

 滅多にありませんが、長電話したい時はLINEの無料電話を使っています。Facebookの無料通話を使うこともあります。もちろん0円です。

くるみの携帯電話通信料:約1300円 

(1)ChatSimで世界中でLINEやMessengerを使う

ChatSim is the first SIM card that lets you chat for free anywhere in the world
http://www.chatsim.com/en

 ヨーロッパの会社が発売しているSimカードなのですが、世界中で使えます。もちろん日本でも使え、日本から買うこともできます。年間10ユーロ(約1300円)で、LINE・FacebookのMessenger・WeChat・WhatsAppなどを使ったメッセージのやり取りをすることができます。これを知った時は、感動しました。年間1300円ですよ。

(2)その他通信はWi-fiのみ

 その他の通信がWi-fiを使います。海外では市内に無料Wi-fiがあるところが多いですし、滞在先ホテルなどは必ずWi-fiの快適なところを選びます。最初は不便かもと思いましたが、特に不便は感じませんでした。外出先ではLINEやMessengerが使えれば、特に問題ないです。

 以上、くるみの携帯電話の通話・通信料金でした。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る