【2015年夏公開】大爆笑のテッド2のネタバレ・感想・レビュー 英語の勉強には?

 こんにちは。くるみ@tabijyoshi_comです。

 日本で上映中の映画「テッド2」、もうご覧になりましたか?

 私は、アメリカは6月に公開だったので、公開すぐニューヨークで見ました。日本でも大人気の映画ということでネタバレ感想を書いてみました。

 ※あらすじの下にネタバレがあるのでご注意下さい。

 ※日本語字幕・吹き替えはギャグの日本語訳が結構異なるらしいので、日本語版と異なる可能性があります。

30秒で分かる「テッド2(ted2)」の爆笑あらすじ

 あの爆笑ノンモラルコメディ映画「ted」が帰ってきた!

 見た目は愛くるしいテディベア、中身はR15指定下品な中年親父。世界一ダメダメな生きるテディベアのテッド(声・セス・マクファーレン)は、キラキラネームの今どきセクシーギャルのガールフレンドであるタミ・リン・マッカファーティー(ジェシカ・バース)とついに結婚

 ラブラブと思われたが、一年後テッドとタミ・リンの夫婦仲は最悪に。「子はかすがい」ということで2人は子どもを作ることに。冴えない中年男の親友・ジョン・ベネット(マーク・ウォールバーグ)とともに、テッドは父親になるために奔走するが、テッドが子どもを持つには「テッドが人間であること」を証明しなければならなかった!マリファナ常習者の新米弁護士のお姉さんサマンサ・レスリー・ジャクソン(アマンダ・サイフリッド)の手助けのもと、テッドは人間と認められ、父親となることはできるのか?!

 前作でおなじみのサム・J・ジョーンズ超人気アメフト選手トム・ブレイディも出るよ!

  予告編がめっちゃ面白い!15歳以下は見ちゃダメですよ!

ローリ役ミラ・クニスは出演せず!!

 テッド1(ted1)では、すったもんたの末、ジョン・ベネットはミラ・クニスさん演じるローリーと結婚しましたが、テッド2ではすでに離婚していました。

 なので、ミラ・キュニスさんはどうやら、旦那様の俳優アシュトン・カッチャーさんとの子供を妊娠したため、テッド2への出演は辞退されたそうです。とっても美人さんで、気の強くてジョンを尻に敷いているが好きだったので残念です。

images-2

 関係しているか分からないけど、弁護士サマンサって言われるとSex and the City(セックス・アンド・ザ・シティ)のサマンサを思い出します。SATCのサマンサとはキャラは全く違いますけどね。

 アマンダさんは、映画「マンマ・ミーア!」のソフィ役で有名になった女優さんですね。マンマ・ミーアのソフィは好きでしたが、ted2のサマンサはメインキャラなのにイマイチパッとしなかったです。tedや他の人のキャラが濃いので、インパクトがなかったです。

Unknown-8

 予告編でも使われているこのシーン。どういう意味かなと思ってググったら、ハリウッドで「ディズニー映画を実写化するとしたら?」という企画で、アマンダさんが「塔の上のラプンツェル」のラプンツェルに選ばれたからなんですね。セス・マクファーレン監督にとってはアマンダさんは「Frozen アナと雪の女王の」エルサなんでしょうか?アナの方?

大麻シーンが多いのは何だかなぁ

 今回は、前にも増してマリファナが出てくるシーンが多かったです。みんな笑ってたけど私は大麻のシーンは笑えなかったです。アメリカ人にとってはおもしろいのか。日本ではどんな反応なんでしょうか?アメリカは大麻合法な州もあるくらいだし、マリファナに対する認識が日本人とは大分違うみたいですね。SATCのドラマでもキャリーがマリファナ吸うシーンありますよね。しかも弁護士のサマンサも一緒にいたのに。

 下ネタとかはめっちゃ笑えるんですけど、大麻シーンには嫌悪感が。

テッド・ジョンコンビの精子探しに大爆笑

 テッドとジョンが、アメフト選手トム・ブレイディの寝室に忍び込んで、トムの精子を盗ろうとしたシーンはめっちゃ笑いました。tedに本人役で出演するトムさんもすごい。

Unknown-1イケメンなアメフト選手トムさん

 病院で精子の入ったボトルを投げ合って、ジョンが全部かぶっちゃうシーンも面白かったです。「ted1」のときのいつまでたっても子どもなテッドとジョンのコンビという感じでした。あの2人のやり取りは「テッド2」でも健在です。

踊る変態誘拐犯・ドニー再登場!

 images

 今回出ると思ってなかったから、びっくり。

 今作でも、超個性派俳優ジョッヴァンニ・リビシさんが良い味を出していました。あの気持ち悪くて不気味なのに、笑える演技はジョバンニさんにしかできないと思います。「パブリック・エネミーズ」「アバター」「ラム・ダイアリー」と「テッド」それぞれ全く違う役柄に豹変するのがすごい。

 テッドとジョンとドニーの追いかけっこに今回も注目です。オチが最高!

総括

 まず、テディベアのテッドが父親になるために州を相手に裁判するというアイデアが最高でした。さすが、セス・マクファーレン監督って感じです!!大麻とかヒロインとか微妙なとこもあったのですが、全体的に今回のギャグも大爆笑でしたし。テッドファンの期待を裏切らない出来だと思います。

 続編「テッド3」の制作ももう既に予定されているそうなので、次も楽しみですね。

英語の勉強には?

 英語の勉強に、映画やドラマはとーってもオススメなのですが、「テッド」シリーズはおすすめしません。

 というのも、テッドは古い映画のオマージュネタを始めとしてアメリカ人でないと分からないネタがめっちゃ多いです。英語ができる人でも、他の英語圏の人でも???となることが多いので、英語勉強し始めた方には難しく感じてしまうと思います。英語自体は難しくなくても、分からない固有名詞などがたくさんあるのでヒアリングしにくいです。

 加えて、Swear wordsが多すぎます。Swear wordsとは、ののしり言葉のことで、「F*uck!」「Sh*t」「C*nt」とか下品な言葉の総称です。(一般的には、書くのも良くないので、伏せ字にします。)SATCなどでもばんばん出てきますが、テレビでは放送禁止用語です。「テッド」では、SATCとは比較にならない程、たくさん出てきます。安易にテッドの台詞をまねるのはトラブルの元なので、英語の勉強には向かないと思います。

 とはいえ、テッドの台詞には、英語だからこそ面白いというのもたくさんあるので、ぜひ字幕で楽しんで欲しいです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る